潤静(うるしず)を1本のみの単品購入できる?メリットデメリットは?

 

 

0歳から使える、敏感肌用美容液「潤静(うるしず)」は、定期コースで購入すると初回半額で、送料無料、さらに返金保証もついてくるので、とてもお得なんですが、お値段が高くて特典がなくても「まずは1本だけで買いたい」という方もいらっしゃるかと思います。

 

ですのでこのページでは、潤静を1本のみで購入する方法と、定期コースと比較しての価格や特典などの違い、メリット・デメリットを紹介します。

 

●潤静を1本のみで買う方法

 

潤静を1本のみの単品で購入する方法は簡単です。

 

下記のリンクより公式販売サイトを開きます。
潤静公式販売サイトへ

 

販売サイトを開いたら、販売サイトの一番下の方にスクロールします。

 

すると、定期コースでの価格や特典が記載されている下に、1本のみの単品で注文できる所があります。

 

 

「1回だけ購入する」をクリックして、注文手続きをしてください。

 

潤静の単品購入のメリット&デメリット

 

 

★潤静の単品購入のメリット

 

・1回だけの購入なので、解約などの手続きが必要ない

 

 

 

■潤静の単品購入のデメリット

 

・定価での購入になるので、定期で購入するよりかなり高くなる
※定期での購入は、初回が半額、2回目以降は28%オフで続けられます

 

・送料が必要
※定期は送料無料

 

・30日間の全額返金保証は無し
※潤静の定期コースは、最低3回の受取りが必要ですが、返金保証を使った場合は、初回の1本だけで解約でき、商品代金も返金してもらえるというメリットがあります。

 

・特別特典なし
※定期コースだと、美容サプリがもらえます。

 

 

 

 

潤静の単品購入と、定期コースの最低受取り回数3回を受取った場合の総額を比べてみますと・・・

 

●単品購入
・6,980円(税抜)+送料 650円
=7,630円(税抜)

 

 

●定期コース(最低受取り回数3回受取った場合)
・初回半額 2,990円(税抜)+送料無料
・2回目以降 4,980円(税抜)+送料無料

 

3回受取り合計 12,950円(税抜)

 

 

潤静の単品購入と定期コースでは、価格が大幅に違い、特典の有り無しなども大きく違いがあります。

 

両方をメリット、デメリットをよく知ってから、どちらを購入するか選んで下さいね。

 

こちら⇒他の商品でダメだった方にも!潤静公式